Information

和田 梨江

営業統括本部
グローバル担当

和田 梨江

Rie Wada

”柔軟”

学生でアメリカやイギリスに居て、全然違う文化の中で生活していくという事を繰り返していると、どんな人でもどんな場所でも「受け入れている」っていう感覚があって。
「上善は水の如し」っていう言葉がすごい好きなんです。水がどんな形、どんな器にも形変えられるように、自分もどんなところに行っても形をその場に合わせて変えられる人になりたいって思っています。

小さなことからコツコツと

普段意識してることはまず私が何かしてることでちゃんとこれは役に立っているのか、いい影響を与えられているのかっていうのを考えるようにしてます。
小さい事でも私がすごい元気な挨拶をするとかすごいニコニコとお話をすることでその方が元気になったらいいなって。
最初のうちって全然売り上げもあげれないですし、現場に行っても何か貢献できるわけじゃないんですけど、それでも、その中でももし役に立ててるというかいい影響を少しでも与えられているなら良いかなって、そこは意識してました。

新たな発見のために

休日では癒しを求めて、体の休息としてマッサージに行くときもあれば、自然がとても好きなので、木々のある公園に行ったり、また美術館で鑑賞もよくしています。静かに落ち着ける場所が好きなので、それが精神的な休息にもなります。
近場だけでなく少し足を延ばしてちょっとした旅行に行くこともあります。
ただの休息だけでなく、新しい出会いや発見もできるので、とても良い刺激になります。

経営者としての想いを知り、学びたい。

入社する前から今も、自身で経営者側になりビジネスをしてみたいと思っています。社長や常務など、上の方々を見ていると、伝え方が難しかったり、思い通りにならなかったりなど、私の知らない事、大変だと思う事が沢山あるのだろうと思いました。
入社して、よりやっていきたいという気持ちは強く大きくなっています。
大変だとは思いますが難しいからこそ、そこでやりがいを感じられるので、私も将来そのステージに立ちたいと思っています。

猪突猛進ガール

みんなに言われるのがイノシシっぽいって(笑)なんか猪突猛進っていうじゃないですか、イノシシ。私、熱中すると、好きになるとすっごいガ―って突き進んで。見えてるの?ってぐらい。そうゆうところがイノシシっぽいのかなって、良くも悪くも(笑)熱中してるときはそこだけ見れば良いんですけど、なんか気づいたらちょっと道ずれてるっていう。突進しちゃって「あっ!」みたいなこと結構あります。似てるなーって思いますね(笑)

関連記事一覧

PAGE TOP